MVNOとは?そして移行するメリットとは

by author



MVNOとは、インフラを持っている会社からネットワークを借りてそれをユーザにサービスを提供する会社のことを指します。

一般的には、格安SIMという表現が使われることもあります。

格安とありますので、通常のキャリアと比べるとかなり安い値段で携帯を契約することができます。つまり、何よりもMVNOに移行する最大のメリットは、この月額の費用が下がることが上げられます。



キャリアで契約すれば大半の人は月7000円近い数字を払っている人も少なくありません。

それがこのMVNOが提供するサービスを使えば月2000円程度のものも存在します。
つまり、これだと月5000円も違うことになりますので、年間6万円の節約になります。

これが、移行するときの最大のメリットといえます。



では、注意する点はなんでしょうか。

まず、もっとも注意するべき点はキャリアメールが使えなくなることが上げられます。

特に年配の方にはまだメールを多く使っている人もいるかと思います。

それをキャリアメールで行っているとこのキャリアメールが使えなくなることのインパクトは小さくありません。

ただし、現在であればクラウドのメールサービスは多く存在していますので、キャリアメールアドレスから変更することも可能です。

また、2年に1回端末を購入する人にとっても金銭的にMVNOのメリットが薄れてしまいます。



このMVNOを使うに相応しい人は古い端末を大事に長く使っている人にとってメリットが大きいといえます。