格安スマホを買うならMVNOを知っておこう

by author



スマートフォンを販売している業者といえば大手キャリアですが、他にもMVNOを利用して購入できます。
こちらは大手よりも安いスマートフォンを扱っているのでコストを抑えて手に入れたい時にいいでしょう。
また販売している商品は格安SIMとセットとなっています。
格安SIMはNVNOが独自に扱っている商品で月額料金が非常に安いプランを提供してくれるのが特徴です。



大手だと6000円くらいかかるものもMVNOなら1500円くらいで利用できます。

これほど安い金額で提供できるのはサービス自体に特徴があるといえるでしょう。
基本的に自社で設備投資を行っておらず大手キャリアから通信設備を借りています。



設備のメンテナンスにかかる人件費も必要ないので安い金額で提供できるのが秘密です。
MVNOは他にも大手キャリアのように全国規模で店舗展開をしていないのも特徴となっています。
店舗を持たないところが多く運営コストも大手よりかかっていないので料金に上乗せされていないのが特徴です。



扱っているSIMは大きく分けてデータタイプと通話タイプが用意されています。
データタイプはインターネットをしたい時に使えるものでスマートフォン以外にタブレットやルーターにも利用可能です。


通話タイプはデータ通信だけでなく通話もできる商品となっています。

普通は通話タイプを選択するので理解しておくといいでしょう。ガラケーや大手キャリアからの乗り換えにも対応しています。